2015/05/22 12:40


ウサギの鼻先と口を丸く切り取ったブローチに、覆面ウサギのディスプレイベースをセットにしたブローチ作品2点を制作しました。
兄はミル・マスカラスのような、弟はドス・カラスのような覆面をかぶっています。
後頭部を押し込むとブローチ部分がせり出して取り外せるようになっています。

これは以前制作したウサギの顔の指輪のリメイク作品なんですが、ブローチに作り変えてからディスプレイベースとして身体を作ろうということになり、最初はただブローチ部分を取り外せるウサギのオブジェとして作り始めました。 しかし、芯を作ってブローチ取り外し機構が出来て粘土を盛り付けて身体を作っていく段階で何度も顔を付けたり外したりしていると、違うものが頭のなかにうっすら見え始めてきました。 2羽のウサギたちが兄弟のように思えてきて、身体が出来上がってくるにつれて何か会話が聞こえてくるような感覚。 頭のなかでこの2羽がじゃれあいながら遊んでいる様子が見えてくるような気がしてきたのです。

想像の世界の中でぴょんぴょん飛び跳ねながら遊ぶ兄弟ウサギはプロレスごっこを始めます。 ちょっと横暴なところのある兄ウサギに付き合わされてちょっと迷惑そうだけど実は結構楽しんでる弟ウサギ。 兄のお気に入りは兄弟覆面レスラーのミル・マスカラスとドス・カラスのタッグ。 そんなストーリーを思い浮かべながら作った作品です。

今回の作品も制作過程を時間圧縮(タイムラプス)映像にまとめてあります。


この兄弟、別々に旅立っていくのか、それとも一緒に旅立つのか、楽しみです!